Report

種子島に福(島っ子)来たる
到着
2012-12-21 16:53:14

東日本大震災から1年以上過ぎた今も、放射線の影響で外で遊ぶことを抑制されている福島の子供たちを、種子島に招いて自然の中で思いっきり遊んでもらおうというNPO法人オンザロードさんと、当時の種子島うみがめまつり実行委員会との共同企画「種子島に福(島っ子)来たる!」

2012年7月30日~8月2日 参加者数:12名

台風接近中で天候が危ぶまれる中、福島を朝6時に出発し、12時間かけ種子島西之表港に無事到着。

長旅の疲れもあったけど、みんな元気

詳しくはうみがめまつりのホームページに掲載しています。http://www5.synapse.ne.jp/umigame/

 

夕陽
2012-12-21 16:51:57

到着後、宿舎のある中種子町へ向かうバスを停め海に沈む夕日を眺める福島っ子たち。

福島では東に海があるので、朝日は昇っても、夕日が海に沈むことはないので大喜び。

道中、牛乳の工場を見つけ、牛乳が飲めるとバスの中で大はしゃぎ。何が食べたいかと尋ねると「さしみ!魚!」と…

当たり前が当たり前でなくなった生活からの解放感が到着からたった数十分で感じずにはいられませんでした。

夏休み
2012-12-21 16:58:19

「外でおもいっきり遊んでもらおう」という今回の企画。多くの方の協力のもと、海水浴やシーカヤック初体験に子供たちは大喜び。

うみがめまつり
2012-12-21 16:54:43

島のみんなと仲良くなってもらおうと種子島で開催のうみがめまつりへ招待。12名そろってご挨拶

台風接近で屋内での開催になってしまいましたが、ゲームや出店にみんな大満足。

うみがめ探し
2012-12-21 17:20:59

台風が過ぎ去った翌朝。帰路へ着く出発前の早朝からみんなでウミガメ探し。残念ながらウミガメには会うことはできませんでしたが、最後の最後まで海で楽しそうに遊んで帰っていきました。

1
QLOOKアクセス解析